Waterworks

underwaterとその周辺について、だらだらと。
▼ 雑貨屋はじめました! ▼
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ほてりあ〜
グーグル先生に「深いプール」ってお伺い立てたらですね、「関連検索:深いプール デート」って出ましたよ(笑)。それなんてUWフェチ? って感じですねえ。なんでまたそんな関連づけなのか、謎は謎のままwebを漂うのです。

さてさて、ホテルのプール情報、あるところにはあるもので。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/4044?TYPE=1&genreid=78891
リンクはいたしませんが、このように国内・海外の様々なホテルのプールを巡って、詳細なデータベースを作って公開してくださるといふ神様のやうな御方がおられるのです。有り難や、有り難や。

とは言え。公営とは違うゆったりとしたレーンで水泳を楽しんだり、プールサイドでリゾート気分を味わうというのが一般的なホテルプールの楽しみ方でしょうけれど、我々の求めるものはちょっと違いますので(笑)。
個人で、あるいは恋人と一緒に、野放しに潜水できる(できれば深い)プール。というのが欲しいのでございますよ。

ということで、自身の体験や読解力の全てを駆使しつつ行間を読み込みまくる俺。
む〜ん、参考にはなるものの、やっぱ凸撃(笑)しないとわかんないこと多々かもだなぁ…

今年はもう屋外プールの営業は終わってますので、取材は来年も継続できたらいたします。ここには書けない情報もあったりしますが、それはクチコミで。どうしても知りたい人はコンタクトくださいましね!
プール情報 | 02:45 | comments(0) | trackbacks(0)
【ハズレ】ニューオータニレポ
え〜 先日ワクテカしていたホテルニューオータニの飛び込みプールについてですが。

結論から言えば、UW的にはハズレでした(泣)。以下、ざっと印象などをメモ。

・プール受付は本館の右側方向、日本庭園の方に向かったところにあります。地下一階、ホテルの外。
・料金は前のエントリに書いた通り、水曜〜土曜のナイト営業は3,500円。水曜はレディースデーで女性は500円オフ(つまり3,000円)。
・白いバスローブとロイヤルブルーのバスタオルを貸してくれます。
・ビーサンなどはプール受付で販売。
・子どもプール(水深約30センチ)、プール(1.2m)、飛び込みプール(3m)の3つ。

・飛び込み板のあるエリアは柵で囲まれており、ライフセーバー(監視員)のお兄ちゃんがつきっきりです。ホントに「ドボン」するだけのコーナー。つまり、潜れません(泣)
 深いところがライトアップされてて幻想的で、すっごいイイ感じなのに… もったいなさすぎ。空いていればもしかして潜らせてくれるかもですが、お子ちゃま始め、結構飛び込みしたがる人は多く、行列の途切れることがありませんでした。

料金をかんがみて平日の夜に行ったんですが、これがまあ。メチャ混みで、泣けるで! って感じです。海水浴場やレジャープールほどの芋洗い状態じゃないにしても、結構な人口密度で、更衣室もデッキチェアも人だらけ…(→当然のことですが帰りのシャワールームも行列状態。ぬかったー!)
プールサイドからの飛び込みも禁止されておらず、水中に居て油断してると、上から人が降ってきます。ガクブルです。

公営プールじゃないので無法地帯ではあり、潜っていようがおとがめはありません。ただ人だらけなので、水底でじっとしてると踏まれる恐れがあります(笑)。足の立つプールなのにリゾート水着にノークリ装備のお姉ちゃんたちが何故かバレーレッグなどやっていて、萌えはせぬが面白かったです。っつか、無法地帯にもほどがある(笑)。

まあ、浅ければ浅いなりにやることはある。ということで、子どもプールで水慣れ(謎)を敢行するなど、それなりに(元を取りたい気持ちで)遊んではきました。
だけども、深い場所が目の前にあるってのに潜れないのはストレスです。柵につかまって「うええん、あそこに行きたいよう」って涙する子どもみたいに、ものほしげにディープエリアを見つめてしまう俺(笑)。

んで、営業終了まぎわの5分ほどだけ、3mエリアが解禁になって(監視員のお兄ちゃんの粋なはからい?)、一瞬だけ、潜ることができましたのです。しかしその一瞬のためだけに3,500円も払いたくはないやね(^^;

ってーことで、宿泊しての朝(9:30〜)の利用、また昼間の比較的すいている時間をみはからっての利用であれば、3mエリアで潜水することが可能かも知れません。逆に言えば、ビジター利用でディープエリアを満喫するのは困難だと思います。ってことで、使い方によっては良いかもだけど、俺にとってはハズレなので、たぶんもう行きませんよーだ!

※あっ、浅いほうのプールであれば少なくとも潜水や潜泳は可能なので、そういう意味では貴重かも。あんなに混んでなけりゃね(^^;

ってかねえ、10年近くこの業界におりますけど、こういう情報って意外にwebには落ちてないような気がします(※※)。検索の熱意が足りないという気もしますが、結局いちばん有効なのは信頼に足る人物からのクチコミだったりしますし、やはり実地取材が大切というか、どんなプールでも、潜ってみないとわかんないことが多いのですねー。

※※かつて情報ページもあったのだけど、行方不明っす〜。スイミングプールの情報などは、俺たちの求めるものとちょっと方向性が違うのです。

ということで、今後も遍歴および取材を続けるショゾンです。あ〜、良いプールに関するタレコミも大歓迎っす(笑)!
プール情報 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0)
水深3メートルの愛【追記あり】
どーせ8月中は夏休みも取れない身の上なのですが、なんとなくプール特集の雑誌など眺めて見たりもするのさー。もっとも、大型レジャープールとはご無沙汰の昨今。→そんなお金を使うくらいならダイビングプールとか海とか行っちゃうので(笑)。

んで、「通」の方々は当然ご存知のことと思いますが、紀尾井町のニューオータニには水深3mの飛び込みプールがあるのですねえ…! いいなあ…ラブ 現在はもうない、某プールを思い出させるシチュエーション。
ホテルのプールだから、公営プールみたいに「潜水禁止」なんてケチなことはたぶん言うまい。とか色々妄想は広がりまくりんぐ!

しかし今、検索してみたら宿泊しないと利用できない? んあ、「プールぴあ」にはビジター利用も可ってあったと思うのに(それでも料金は6千円とかだった。ホテルだから仕方ないとは言え、バカ高い)。屋外プールなので、レポするなら秋風が吹く前だなと思いつつも、さすがに一人でふらりと行ける場所ではないのです。ないのです(涙)。

誰か(カノジョとか嫁とかと)行った人、(プレイのww)感想とか聞かせてくらっさーい(涙、涙)。

---
【追記】
 http://www.concierge.ne.jp/723_pool/newotani.html

あ、ビジター利用も可だ。よかったよかった。しかし平日6,000円、土日休日12,000円って…(ふたたび涙)。ビンボー人なわしらは、18:00〜22:00の「ナイトプール」利用3,500円ってのが良いですね。

期間: 7月12日(木)〜9月2日(日)
時間: 月・火・日10:00〜19:00
水・木・金・土、及び8/12-14 10:00〜22:00
(いずれも最終入場1時間前まで)
* 宿泊者のみ9:30より優先入場あり

施設: アウトドアプール(大人用、飛び込み用、幼児用プール)
料金: 【宿泊者】
大人¥2,000
子供¥1,500(4才〜12才)
【ビジター】
大人:¥6,000(平日)
¥12,000(土、日、祝&8/13〜17)
子供¥4,500(平日)
¥9,000(土、日、祝)4才から12才まで
※ナイトタイムプール営業(18:00〜22:00 )
ビジター大人¥3,500 子供¥2,500(4才から12才まで)

むう… 料金その他ハードルは高いけど、どんなプールも行っておかねば後悔するもんな〜。ま、ホテルのプールだし、そう簡単になくなりゃしまいと多寡をくくってはおりますが、行ける人は行けるときに行ったほうが良いと思うのです。
プール情報 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
UW作品@DLsite.com
■単発もの

人魚ちゃんと触手たち NEW!


水槽の中 NEW!


水槽の中2 NEW!


水に潜む淫魚 NEW!

■SAVERさん作品

みくまり(上)

■SAVER's[English]

Mikumari Vol.1

■あわたけさん作品
斥力構体+
杉登試験場+
ボックスカルバートゲート



廃墟に水槽


粟岳CG集27

■Foxさん作品

BLUE PORT J
夏空のプレリュード


■わだつみさん作品

水中触

■カツオさん作品

水中専科


Unter Wasser!
Amazon
おさかな
Tentori-sama
点取り占いブログパーツ
【cosmo clock】
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS